検索エンジンとは

検索エンジン ≒(search engine)サーチエンジンとも呼ばれます。

インターネット上で公開されているWebページの情報をデータベース化し、検索可能にするシステムを指します。

閲覧者が検索語句を入力するだけで、該当する情報のある、ウェブサイト一覧が表示されて、閲覧者はクリック一つで、そのサイトに接続できます。

ウェブ上の検索サービスは、大きく分けて2種類のタイプがあります。

  • ディレクトリ型検索エンジン(Directory)
  • ロボット型検索エンジン (robot type search engine)

日本では、どちらも検索エンジンと言われますが、仕組みは、全く違うものです。

◇ディレクトリ型◇
登録されたWeb ページをカテゴリごとに分類している検索エンジンのことをいいます。
ディレクトリ型では、登録申請のあったサイトを人の手で的確なカテゴリに分類して登録してきます。有名なものにYahoo! JAPAN があります。


◇ロボット型サーチエンジン型◇
ロボット型検索エンジンとは、自動巡回プログラムが自動的にWebページに関する情報を収集し、データベース化しているシステムのことです。有名なものに、Googleなどがあります。

・ 巡回するプログラム『スパイダー』
・ 巡回して情報を収集すること『クローラー』
・ データベース『インデックス』

インデックスされる = データベースに登録される